バイク免許を教習所で取得するぞ>坂道発進

坂道発進

バイク講習7回目です。今日は坂道発進をしました。(この記事はバイク講習後2日たっているので、忘れている部分が多々あります。頑張って思い出しますが、その点ご了承ください。)


まずは坂を上るときは、体を前に倒すこと、下り坂では体を少し倒すことを教えてもらいました。まぁ別に上り坂では後ろに引っ張られるので、自然と体は前傾姿勢になると思います。


続いて、上り坂と下り坂を立った姿勢で走りました。これはかなり緊張しました。その次は、上り坂の途中でとまり、坂道発進をする練習をしました。これがなかなか難しい。坂道で発進するとき、アクセルをかけるので、手のブレーキが使えません。足のブレーキでしっかりと止まりながら走ります。もしも足のブレーキをかけるのを忘れて発進しようとすると、ずるずる後ろに下がってしまいます。足のブレーキをかけながら、半クラッチの状態にして、アクセルを回していきます。徐々に足のブレーキを緩めて発進です。これも最初は緊張しますが、慣れれば簡単です。ただし、止まるときに焦ってクラッチを握るのを忘れて1度エンストを起こしました。


止まるときは、クラッチを握りローギアにチェンジすることを忘れないようにしないといけませんね。後はいつもと同じように、直線狭路コースとスラローム、スクラムを走りバイクの乗る練習をしました。


バイク免許取得までの道のり
ミッションバイクでエンスト
バイクのギアチェンジもスムーズに
オートマチックバイクのギアチェンジ
S字の曲線コース・クランク・スラローム
S字の曲線コースと屈折コースの走り方
シュミレーション
運転適正検査
自動車適性検査の間違い
運転適性検査表
坂道発進
第一段階の見極め
シュミレーションによる授業
第二段階
曲がり角でのスピード調整
バイク教習教官は説明が下手
シュミレーションのセット教習
免許取得1年以内に起こす違反ベスト3
急制動の練習
みきわめ
検定試験
バイク教習所合格ポイント
これからバイクの教習所に入る人へ

その他
リンク募集
バイク用品を購入