バイク免許を教習所で取得するぞ>免許取得1年以内に起こす違反ベスト3

免許取得1年以内に起こす違反ベスト3

セット教習の続きです。シュミレーションの授業の後、10分後にすぐにはじまります。ここでは教官の方が実際に起こった事故について紹介してくれました。


どのような事故かというと、夜道十字路で自転車とバイクが衝突し、自転車に乗っていたおばちゃんが死んでしまったというものです。この事故では、自転車が信号無視をしたのか、バイクが信号無視をしたのかわかりません。理由は目撃者がいないからです。でも、たとえ自転車が信号無視をしたとしても、責任は車側にあるそうです。日本の法律は弱者を守るように出来ているので、どちらにせよバイクが悪いのです。


今回の場合、さらにバイクの免許をもらって1年たたないのに、この事故を起こした少年は、二人乗りをしていたのです。この結果さらに罪は重くなります。


その後、予期せぬ事故ということで、実際に教官が体験した事故の話をしてくれました。高速道路を走っていたとき、前の車を追い越そうとして横の車線に変更したとき偶然目の前に、小さな木の棒があったそうです。しかし高速道路ではこれだけも事故の原因になります。気づいてたときにバイクで空中を飛んでいてこけてしまったそうです。幸いにも擦り傷だけですんだそうです。(高速でこけて擦り傷だけですむって・・・あんたすごいよ!!)けれどもヘルメットは削れ、ジャンバーはぼろぼろになってしまったそうですが。バイクを運転するときに長袖や手袋が身を守るのですね。


他に、バイクの免許をもらって1年以内の人がおこす交通違反について教えてくれました。ここでも発表したいと思います。

第一位は、スピード違反です。いや〜私も原動付きバイクを運転しているときに一度スピード違反で捕まりました。そんな時速30キロでとろとろ走っていられません。


第二位は、駐車違反です。まぁ車にしてもバイクにしても駐車違反は多いようです。


第三位は、これは意外!二人乗りです。免許をもらって一年たたずして二人乗りをすることは法律違反です。もう一つ第三位があったような気がしますが忘れました。以上交通違反ランキングでした。

あとバイク講習も3回です。がんばっていきます!

バイク免許取得までの道のり
ミッションバイクでエンスト
バイクのギアチェンジもスムーズに
オートマチックバイクのギアチェンジ
S字の曲線コース・クランク・スラローム
S字の曲線コースと屈折コースの走り方
シュミレーション
運転適正検査
自動車適性検査の間違い
運転適性検査表
坂道発進
第一段階の見極め
シュミレーションによる授業
第二段階
曲がり角でのスピード調整
バイク教習教官は説明が下手
シュミレーションのセット教習
免許取得1年以内に起こす違反ベスト3
急制動の練習
みきわめ
検定試験
バイク教習所合格ポイント
これからバイクの教習所に入る人へ

その他
リンク募集
バイク用品を購入